« 「写像」のホームページへのアクセスが簡単になりました。 | トップページ | 母が逝きました »

2011年4月 9日 (土)

中国の蓮華山に行ってきました

Img_7701c_renkazanike 中国湖北省長江中流地域の鄂州市にある蓮花山を訪れました。10万坪にも及ぶ静かな空間に元極道の修行塔が建ち並んでいます。これらの建物は気功が全盛だった頃に元極道の開祖である張志祥氏によって建立され、元極道の修行場としてエネルギーを注入されたと言われています。池の畔には人間の人生を描いた回廊が巡らされ、鶴や亀、蓮などのモニュメントが置かれていて、悠久の大自然を縮小したような広大な庭園になっています。ここには大学病院や学校もあり、毎年大勢の人々が訪れる政府認定の観光地で、中国で唯一認められている気功法の本拠地です。日本からも毎年多くの人たちがここを訪れて科学研究に携わったり、勉強したり、治療を受けたりしています。今回は取材を兼ねて、自然療法センターで検診と薬浴、マッサージを受けてきました。ここにゆくと、生まれた時の状態に近い人間に戻って帰ってくることができます。数え切れないほどの奇跡がありました。どれだけの人が救われたか知れません。癌患者、脳卒中患者、そのほか生きる望みを失った人たちが、元の元気な姿に戻るのは、感動以外のなにものでもありません。多くの人に此の地を知っていただきたいと思います。世界最強のパワースポットです。詳しくはホームページをご覧ください。→http://shazo.jp

« 「写像」のホームページへのアクセスが簡単になりました。 | トップページ | 母が逝きました »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570599/51341128

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の蓮華山に行ってきました:

« 「写像」のホームページへのアクセスが簡単になりました。 | トップページ | 母が逝きました »